建設業界の仕事、職人はハゲに注意が必要です

ハゲそうな職業は建設業界であり、ヘルメットをかぶって仕事をする人たちです。以前バイトをしたことがあったのですが、肉体労働であり、もの凄くハードで汗をかく量は半端ではありません。ヘルメットの中が汗で蒸れるし、かゆくなるのです。もちろん頭皮はそのような埃っぽい環境ですので汚れますので薄毛が進行しやすいのはいうまでもありません。

自宅に帰ってシャワーを浴びたら抜け毛がかつてないほどのものだったという経験を何度もしたので、この仕事はハゲになると思いました。実際長い期間この仕事に携わっている人たちは頭が薄い人が多かったように思います。そしてもうひとつは現場というのは言葉遣いがとても悪いことが多く、かなり威圧的な態度で怒鳴られたりすることがあるということです。職人たちは一般的に気が短いのでそうした大きな声がかなりのストレスになり、それがまたハゲを進ませてしまうことになりやすいのです。

土木や建築塗装や鳶、大工などどんな職人の仕事もハゲになりやすいものであると実感しました。その手の仕事をしている人たちは頭皮をよく洗うこと、タオルなどで汗をふき取ることや休憩時間にはヘルメットを取って頭皮を乾かすなどの工夫が大切です。
hage7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です