ハゲそうな職業とは一体どんな職業か

hage1
頭皮に良くないこととして、まず第一に考えられることは頭皮を不潔にすることです。
そのため、汗は頭皮にとっても最もよくないものの一つであり、抜け毛の原因にもなります。
また、汗がすぐに乾かせる環境にいれば良いですが、そのままの状態がつづくと雑菌が繁殖します。
更に頭皮に良くない状態になってしまうというわけです。

ということは、汗をかいた状態を継続しなければならず、更に群れている状態であるということを念頭に入れて考えると、帽子をかぶった職業が一番ハゲやすいと言えるでしょう。

帽子をかぶらなければいけない職業は数々ありますが、例えば調理師の場合は、メッシュ加工が施されているものがあります。
そのため、蒸れた状態というものから少なからず解放されるため、ハゲそうな職業であるとは言えますが、残念ながらトップに立つことはできません。

帽子よりも更に風通しの悪いものに、ヘルメットがあります。
炎天下の下ヘルメットをかぶって作業をしなければならない職業と言えば、工事現場などで働く人たちですが、汗と蒸れの両方をマックスで保ち続けるため、頭皮を酷使しているといえるため、ハゲそうな職業の第一位として掲げることが出来ると思います。

心因性と環境的にハゲそうなお仕事

仕事というのは毎日長時間行うモノであり、また社員の場合は長期間その仕事に従事するということが出来ます。だから職業病という言葉が存在しますし、その職業、仕事環境などにより長期的に心身共に影響を与えるということが出来るのです。

それではハゲそうな職業について挙げてみたいと思います。まず真っ先に挙げられるのがストレスの多い職場です。ストレスというのは髪によくないことは実証されていますし、心因性の脱毛症もあるのでこれは間違いありません。

具体的な例を挙げるとテレアポなどのお客様相談室、クレーム対応がそうだといえます。只管毎日お客様に謝り続けるのがお仕事ですし、実際に顔を合わせてよりも電話の方が相手の言葉もキツクなるものです。

また環境的な例だとヘルメットを被る工場や工事系のお仕事は、確実に頭が蒸れますし、頭皮にとってもいい状況とは言えません。特に夏場に室外の場合をイメージしてもらえると分かりやすいと思いますが、あの状況は間違いなく髪にダメージを与えますし、長年そんな環境でお仕事をしていると髪の毛はどうなってしまうのだろうと心配はつきません。
hage2

 

ハゲるのが嫌ならしっかりと育毛剤でのケアをしなさい!!

こういった職業で働いている人でもしハゲに悩んでいるのであれば、まずはハゲないために育毛剤での頭皮ケアが必要です。頭皮ケアをすることでヘアサイクルは正常に戻り、髪の毛が抜けることは改善されるでしょう。
育毛剤 おすすめ ランキングを見て自分にあった育毛剤を見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>